It is currently Thu Nov 27, 2014 2:16 pm

All times are UTC + 9 hours [ DST ]




Post new topic This topic is locked, you cannot edit posts or make further replies.  [ 8 posts ] 
Author Message
 Post subject: 2009年1月 最新情報
PostPosted: Sun Jan 04, 2009 2:28 pm 
Offline

Joined: Mon Sep 08, 2008 3:11 am
Posts: 816
Location: Japanese Board
新年おめでとうございます。みなさん、本年もどうぞ宜しくお付き合いのほどを!
******************************************

メンバー Q&A 和訳 その8
2009年1月4日

Q Bang!からは、"DMMDI" や "ILYMTRNR" のようなシングル・リリースはありそうですか? シングル・チャートや、僕の CD プレイヤーの中で、ぜひ次のシングル盤を見たいです! 
 その可能性はありだ。まだ今のところ、どれを、いつ、どういうふうに展開するかを考え中だけど、きちんと案がまとまれば、すぐ、みんなに知らせるよ。

Q こんにちは。Bang!は、なんとも great な新譜ですね。お聞きしますが、バンド結成以来成しとげてきた全ての事がらのなかで、もっとも誇りに思う功績というと、どういうものですか?
 僕らの友達のすてきなお城をレコーディング・スタジオにして、もう何年も聞いたことのなかった最高にすばらしいドラムのサウンドを出せたこと。
 アルバムが好き、と聞いて嬉しいよ。僕の思う最高の功績というと、ほとんど20年になるというのに今もまだ同じことをしていて、その上、とても楽しんでいるということだよ。
 ほぼ20年経っても、まだ僕らには勢いがあって、値打ちのあるアルバムを作っているという事には胸を張ってもいいと思う。それに、たいがいの結婚はそんなに長くは続かないよ!

Q Manchester でのショウに行きました。みなさん、すごかったですよ。私のお気に入りの曲を目の前でナマで聞けて fantastic な夕べでした。ダニー、ちょっと気づいたのですが、ある曲ではオーディエンス全員が一言ももらさずあなたと一緒に歌っていたようでした。そういうことは気にかかりませんか? それに、一体全体どうやって音程を外すことなく完璧に歌いながら、あんなにダンスができるのですか? ともかく、ほんとに fantastic な声をお持ちですね。夫が、あなたは Plant さんや Coverdale さんのような人たちと同等だと言っています。
 観客のみんなが僕と一緒に歌う、というのは全く気にもならないし、ファンタスティックだよ。歌いながら踊るということについてなら、正直言って分からないけど、ずっと長い間やってきたから、きっと "練習" ということに尽きるんじゃないだろうか。僕がミスタ・ C やミスタ・ P と同じレベルである、なんていう優しい言葉をありがとう。伝説に残るようなシンガーと比べられるなんてナイスだよ。

Q リアリティ・ショウ流行りであることや、"On The Radio" の歌詞を見て、ふと思ったのですが、知名度を上げるという意味で、そういう番組に出演してみようなどと思うことはありますか?
 そういう番組は一つも見たことがないし、ましてや、それに出演するなんて考えもしないよ。
 僕が息してる間はありえないね!
 それよりは、赤く燃えた針を目に付き刺すほうを僕は選ぶよ。僕に関する事がらのかなりの部分は既に世間にさらけ出されてると思うし、これ以上、出す気はないよ・・・。

*******************************************
リアリティ・ショウについては以前にも一つ Q&A があったので、一緒に載せておきます。

Q 実現しないことは分かっていますけれど、もしオファーがきたら「オズボーンズ」みたいなテレビ番組に出演しますか? 私は、みなさんには視聴率を上げるにふさわしい姿勢というものがあると思うのですが。
 僕はギャラが高いから、無理だと思うよ。
 正直言ってそれは難しいね。僕はある種のものは謎のままであるべきだと思っている。人のすること、言うことの全てを、誰も彼もが知る必要なんてないよ。
 君の言うとおり、これは実現しないね。僕はリアリティ番組が大嫌いで、そういう番組を見るより、真っ赤に焼けた針を目に刺す方がマシだし、そういうものに関わるなんてとんでもないよ。それに根本的に、僕たちは余りにナイスで、まともだし、仲も良すぎるほどだから、惨めなことや、怒鳴ったり、わめいたりすることなんて何もない。番組のプロデューサーは、余りのつまらなさに僕たちを嫌がると思うよ。


Top
 Profile E-mail  
 
 Post subject: Re: 2009年1月 最新情報
PostPosted: Fri Jan 09, 2009 2:42 pm 
Offline

Joined: Mon Sep 08, 2008 3:11 am
Posts: 816
Location: Japanese Board
メンバー Q&A 和訳 その8
2009年1月9日

Q まず、Sheffield での、いつものように great なショウに感謝します。父と一緒に meet&greet にも参加して、ダニーと話すことができ、とても幸せに思いました。いろいろ質問は用意していたのですが、すっかり舞い上がってしまって失念、2つ、取るに足らない質問を思い出したので書いています。Bang!にクレジットされている Neil Warnock は、もしかして Crystal Palace のマネージャーですか? それから、ルークは他のアーティストに曲を提供したことはありますか? 
 あの Neil Warnock は僕らのエージェントであって、フットボールのマネージャーとは無関係だ。ルークは確かに他の人たちに曲を書いてきたけど、ほとんどの時間を THUNDER の曲を作るために使ってるから、その数は余り多くはないよ。

Q グラスゴー公演に行ってきました。これが初めての THUNDER ライヴでしたが、もう今から次回が待ちきれません! 休みなく続くツアーをされていて、個人としての生活、プロとしての生活のバランスはどのように取っているのですか? それから、グルーピーには困らされますか?
L 実際のところ、僕らはそれほどツアーはしないし、家を離れる期間を合計してみたら、1年の内、5週間とか6週間とかだよ。ほとんどの家族や同居人は、僕らがしばらくの間いなくなることを喜んでるんじゃないかと、僕は思うよ。ツアーをした後は、時には "午後9時のアドレナリン・ラッシュ" がおさまるまで数日かかることがある。 グルーピー?・・・だったらいいねえ!!!!!

Q 何故クリスマス・ショウのアコースティック・セットでは椅子に座ってプレイするのですか? 身長が低い場合、前列に行かないと皆さんのことが見えないのですが。年齢、またはテクニカルな何かが理由ですか?
L それは僕らがアコースティック・セットでは座ってプレイしたいからだよ。もっと親密感を増し、ゆったりした雰囲気をかもし出すのにプラスにもなってるしね。それに、座っていようが立っていようが、僕らの年齢に変わりはないと思うよ!

Q Rock City でのクリスマス・ショウ、最高でした。ステージではみなさんと一緒に、グルーヴィな帽子と革ジ ャケットに身をつつんだカッコいい青年がいて、ギターを弾いてました。あの日は少々酔っ払っていたもので、彼の名前や、なぜ彼がそこにいたのか思い出せないんです。ちょっと教えてもらえますか?
 それは Peter Shoulder のことだね。彼は長い間クリスマス.ショウでは特別ゲストのギタリストとして出演してきているよ。バンドの友人としての付き合いはそれより長いけどね。前は Winterville というバンドをやっていて、今はソロ・アーティストとしてのキャリアを始めたところだけど、彼に関する情報なら、こちらでチェックしてね。http://www.myspace.com/petershoulder

Q 新しいアルバムと "The Joy Of Six" には圧倒されましたよ。キャッチーで乗りやすい曲や感動的な曲がすばらしくミックスされていますね。ルークの書いたバラードや、もの悲しい曲が大好きなファンとして質問しますが、こういった曲を作ることを楽しんでいますか? 
 曲づくりの過程を、僕はほんとうに楽しんでいるよ。ただし、しばらくその仕事から遠ざかっていると、調子を取り戻すのがいつも大変だから (再び、その場所を僕の頭の中に見つけるのに、通常1週間やそこらかかるからね)、そういう時は話は別だけど。でも、いったんそこまで行ってしまえば、後はすべてが流れ始めてゆくんだ。新曲を気に入ってもらえたようで、よかったよ。


Top
 Profile E-mail  
 
 Post subject: Re: 2009年1月 最新情報
PostPosted: Fri Jan 16, 2009 5:53 pm 
Offline

Joined: Mon Sep 08, 2008 3:11 am
Posts: 816
Location: Japanese Board
メンバー Q&A 和訳 その8
2009年1月16日

Q ルーク、先だってのマンチェスター公演での meet&greet で、あなたは、曲についてのフィーリングというのは頭ではなく心で感じるものだと、手でジェスチャーを交えながら教えてくれました。あの時、一人のオトナとしてそれに応える代わりに、16歳のグルーピーみたいに歓声を上げてしまい、申し訳なく思っています。だって、あなたは近くで見ると断然セクシーなんですもの・・・。あの時、私は天空高く舞い上がってしまいましたが、いま落ち着きを取り戻したところでお聞きします。これまでに、それほどの思い入れはなかったけれど、これはきっと傑作の一つになると、誰かに言い聞かされたという曲はありますか?
 ふつう、遠目から見たほうが僕はセクシーだと女の人は思うよ!!! マジで正直に言うと、"Love Walked In" を書いた時、僕は大して気にも留めていなかった。あの時の僕はそうは思わなかったけど、Andy Taylor がこれはヒット曲であると僕を確信させたんだ。これでよく分かるだろ、いかに僕がものごとを知ってるかって!

Q 去年11月のショウは最高でした。THUNDER が英国一のライヴ・バンドであることは間違いありません。質問ですが、あとどれくらい活動を続けていくつもりですか? 永遠に続けることはできないと分かっていますが、THUNDER にはまだまだプレイし続けてもらいたいのです。
 僕らがこの仕事を楽しいと思い、ライヴを見たい、聴きたい、というオーディエンスがいる限り、やっていくよ。もちろん、健康であれば、だけど。

Q いつか自分たちのやっていることから手を引くことを考えたことなどありますか? それともバスに無料で乗れる年齢になるまで音楽を作り続けるつもりですか?
 音楽っていうのは、ギヴ・アップするというものじゃないよ。いつの日か僕らにも体力的にもう無理、という時期はやって来るだろうけど、今は考えないね。これが楽しくて、辛いということがない限り、僕は続けるよ!

Q 英語で書かれた音楽を聴いていると、韻を踏んだ歌詞について思うことがあります。英語がネイティブではない者としては、韻を踏むと同時に意味もなさないといけないので、こういう歌詞を作るのはとても難しいと思うのですが、そちらの学校では、こういった勉強はするのですか? そしてルーク、あなたが歌詞を書くとき、言葉というものは心から流れ出てくるものなのですか? それからもう一つ聞きたいことがあります。イングランドを友人と訪れた時、車をレンタルして、初めて外国で運転しました。最初はひどく緊張しましたが、すぐに、日本で運転するよりもっともっと楽なことに気づきました。そちらのドライバーのマナーが良くて、ストレスを感じたり、イラ立つこともなく、私には fantastic な経験でした。あなたは外国を旅行する時には、よく運転しますか? もしそうなら、どんなことを感じますか? 4月の来日公演、とっても楽しみにしています。そして、みなさんに日本の桜をエンジョイしていただきたいです!
 韻を踏んだ文章は、詩やリメリック( 滑稽な内容の5行詩 )、わらべ歌や、いわゆる歌などを通して、学校では英( 国 )語学習の一環として学んでいるよ。この国の殆どの子供たちは、そんなことに気付く前にすでに韻を踏んだパターンで話し、読み、かつ書いていると僕は思うね。歌詞については、君の言うように確かに流れ出てくる時もあるし、完成させるのに長くかかる時もある。イングランドでの運転の経験を楽しんだと聞いて嬉しいよ。こちらのドライバーたちのマナーが良い、ということにはちょっと驚きだけど! 僕は、よその国での運転はエンジョイするけど、道路の左側じゃなくて、右側を走る時には特にしっかり精神を集中しなきゃならないね!!!


Top
 Profile E-mail  
 
 Post subject: Re: 2009年1月 最新情報
PostPosted: Mon Jan 19, 2009 11:24 am 
Offline

Joined: Mon Sep 08, 2008 3:11 am
Posts: 816
Location: Japanese Board
2009年1月18日 ヨーロッパ・ツアー Meet & Greet
 
2月16日~3月1日に行われるヨーロッパ・ツアーに参加の方はいらしゃいますか? 恒例の meet & greet への申し込みが始まりました。希望される方は下記要項を読んだ上、お申し込みください。

Meet & Greet はすべての公演会場で行われますが、申し込みは、ツアーの内の1回に限ります。
先着順ではなく、抽選制です。締め切りは2月6日 (金) 午後11時 (英国時間)。
複数回の申し込みは無効になります。不正 (偽名や複数のメールアドレスを使用など) を完全に防ぐことは困難です。より多くの方が参加できる Meet & Greet になるよう、ご協力下さい。
 「"ごまかし" は誰をも不快にさせる。もし何度も Meet & Greet に参加のファンを見かけたら、僕らは本当にがっかりだよ。みんなの顔は知ってるし、ニセの当選メールや、カツラや付けヒゲも効き目はないからね。この抽選は、ファン全員に対して公平でありたいと思ってやっている、ということをきちんと理解してほしい」 との Thinny の言葉です。
当選者 (1人の当選につき "2人分のパス" がもらえます) には締め切り後、数日内にメールで連絡が届きます。(抽選に外れた場合、メール連絡はありません。Thinny への問い合わせはご遠慮ください)。
パスは公演当日、ライヴが始まる前にそれぞれの会場のボックス・オフィスで受け取ってください。
このパスはコンサート後の Meet & Greet 用です。コンサートのチケット購入もお忘れなく。

参加申し込みはこちらから!
http://www.thunderonline.com/site/index ... &Itemid=31

名前とメールアドレスを記入、ツアー日程の中から1つを選んで [SUBMIT YOUR DETAILS] をクリックして下さい。


Top
 Profile E-mail  
 
 Post subject: Re: 2009年1月 最新情報
PostPosted: Tue Jan 20, 2009 4:12 pm 
Offline

Joined: Mon Sep 08, 2008 3:11 am
Posts: 816
Location: Japanese Board
2009年1月19日 Illegal Eagles からのビッグニュース

われらがクリスや Danny Vaughn (Tyketto) のほかに、今度は Christian Phillips、Michael Lawrenc という二人の才能ある新メンバー (共にVo.とGを担当) がラインナップに加わった Illegal Eagles の UK ツアーが発表になりました。2月19日から始まるこのツアー、3月21日には、かの有名な London は Indig02 でのショウも含み、4月12日まで続きます。このツアーのポスターはこちらでダウンロードしていただけます。
http://www.illegaleagles.com/images/ie2009-2.jpg

また、このツアーについての詳細や、曲のサンプルはこちらで!
http://www.illegaleagles.com


Top
 Profile E-mail  
 
 Post subject: Re: 2009年1月 最新情報
PostPosted: Fri Jan 23, 2009 4:53 pm 
Offline

Joined: Mon Sep 08, 2008 3:11 am
Posts: 816
Location: Japanese Board
メンバー Q&A 和訳 その8
2009年1月23日

Q このところ、日本盤の RJT を聴いていて "The Girl Is Alright" を楽しんでいます。superb だと思うし、brilliant なプロダクションだと思います。さて、Bang!ですが、バラエティに富んだスタイルの曲が詰まっていますね。どの曲を選ぶかについては、バンド全員がチームとして、あるいはソングライターであるルークが一人で決めるのですか? またレコーディングの際には良い音をとらえるために、どのメーカーのマイクを使いますか? それから、ダニーはレコーディングの時にはただ立って歌うだけですか? それとも、あなた特有の、人とは違ったあのダンスをするのに好いチャンス!になっていますか?
 Bang!のレコーディングのために、僕らはスタジオ用のマイクをたくさん買い込んだよ。その殆どは Sennheiser のもので、実に fab なサウンドを出してくれる。レコーディング中の僕は、ライヴでお馴染みのフルのダンスよりも、少しだけ身体を揺らす程度のダンスをすることが多いね。いろんな面から見て、ライヴとレコーディングというのは少々異なるものだけど、緊張感については同じなんだから、揺れ具合に差がある、ということだよ。
 アルバムに何を収録するかや、その順序を決めるのは僕の仕事の一部だけど、もし他のメンバーに何か強く思うことがあれば、僕に教えてくれるよ。Bang!に使ったマイクは、ヴォーカル用の AKG を除いてはすべてが Sennheiser のものだった。マイクは実際にサウンドを左右するけれど、レコーディングしている部屋の形やタイプもまた大きな違いを生じさせるよ。間違いなく、僕らは全員がレコーディングしてる時にはダンスするのが好きだけど、誰だってそうじゃないのか?

Q 新しいアルバム、とても fascinating で止められません! 実に awesome ですよ。質問その1ですが、僕の住むアルゼンチンは、THUNDER がツアーを組むには、まだ利益が出ない国ですか? その2は、僕は自宅でビールを醸造しているので色んな種類のビールを味わいます。みなさん、どういうビールがお好みですか?
 アルゼンチンは、1992年に一度 Iron Maiden と一緒に回ったっきり、プレイしにきてくれと頼まれたことのない場所だね。僕らは大いに気に入ったけど、もう一度もどって来てほしいと言われたことはないよ。ビールについては、余り飲まないけど、飲む時は冷えてシューシューと泡立つ黄色いラガーだね。
 Iron Maiden との南アメリカでのツアーは本当に楽しかったけど、ものすごく遠い所だし、またツアーをしたら大変なコストがかかるだろうね。僕のお気に入りのビールだったら、"free" のだよ。
 僕らがアルゼンチンでそれほど求められてるかどうかは、疑問だね。1992年にはあそこにいて、本当にエンジョイしたから残念だけど。ビール部門じゃ、冷えたラガー (風味が強すぎないなら) が僕の好みだよ。

Q ルーク、あなたのパーソナル・データ欄を見たところ、自らのアイドルとして、ギタリストや俳優、フットボール選手の名と並んで、ジョン・マッケンローの名がありました。長い間、テニスをしてきた者として尋ねますが、彼の incredible な天才的才能はさておき、どういう理由で彼を挙げたのですか? それからジミー・ペイジの名も挙げられていますが、自分のアイドルと共に写真に収まるというのはどういう気がするものでしょう? きっと少なくとも、amazing だとは思うのですが。
 ジョン・マッケンローは、どういうゲームをするのか予想がつかない素晴らしいプレイヤーだったから、彼を見ているのはとてもエキサイティングだった。彼が自分自身に求めた水準はひじょうに高いものだったし、負けるのが大嫌い!という事で、僕は気に入っていたんだ。ジミー・ペイジはとてもいい人だし、スター気取りなんてしないから、彼と一緒にいるのは楽しいよ。一番最初に彼に会ったのは、1992年、Hammersmith Apollo の僕らの楽屋に彼がやってきた時だった。彼が THUNDER を好きだということに、僕らはひじょうに感動させられたし、ベニーなんて、純粋に恐れ入ってしまって、殆ど口をきけなかったんだよ!


Top
 Profile E-mail  
 
 Post subject: Re: 2009年1月 最新情報
PostPosted: Sat Jan 24, 2009 1:50 pm 
Offline

Joined: Mon Sep 08, 2008 3:11 am
Posts: 816
Location: Japanese Board
2009年1月24日 サンダー結成20周年記念来日公演 "スペシャル企画 第一弾" の発表

CLUB CITTA' では、結成20周年を迎えたサンダーの4月来日公演を前に、ホームページ内 「サンダー来日記念特設ページ」 において、"スペシャル企画 第一弾" として、

Thunder - Bang! Goes 20 Years - 20th Anniversary Tour
楽曲リクエスト & 「あなたとサンダーの思い出」 メッセージ

を受付けています。みなさんからのリクエストは、各公演のセットリストに反映されます! そして、「あなたとサンダーの思い出」 メッセージは上記の特設ページはじめ、その他に掲載となります。また、この企画に参加してくださった方全員に、CLUB CITTA' から来日記念ポスターのプレゼントもあります。結成して20年という祝福すべき節目を迎えたサンダーの今回の来日公演、バンドも認める "loyal" な日本のファンのみなさん、より思い出深いイベントにするために、どうか、ふるってご参加ください!  

お申込はこちらから! 受付〆切りは3月31日(火)です。
http://clubcitta.co.jp/001/thunder20th/

その後、みなさんもご承知の事情により、ツアー名は THUNDER - 20th Anniversary & Farewell Tour に変更となりました。


Top
 Profile E-mail  
 
 Post subject: Re: 2009年1月 最新情報
PostPosted: Thu Jan 29, 2009 4:53 am 
Offline

Joined: Mon Sep 08, 2008 3:11 am
Posts: 816
Location: Japanese Board
2009年1月28日 THUNDER 解散

THUNDER が次のような解散の声明文を出しました。なんということでしょう・・・。
****************************************************

親愛なるファンのみんなへ

THUNDER 結成20周年を迎えた今、メンバーそれぞれが THUNDER 以外の様々な活動にますます忙しくなっていることに気づき、THUNDER を存続していくにはとても時間が足りない、という結論が出た。バンドとしても、じっくり考えた結果、今が退散していくのにふさわしい時であると判断した。そういう訳で、2009年夏にはレコーディングもツアーも終了するつもりでいる、ということをここにお知らせしておくよ。

実際には、バンドはこの夏解散することになるけれど、それまではまだいつもの活動は続けてゆくよ。2008年度 Xmas Show の CD も約束通りにリリースされるし、既に発表された2月のヨーロッパ・ツアー、4月の来日公演も予定通りだ。これらのショウや、フェスティバル (いま現在、未定) などで、残された時間を有効に使ってみんなにサヨナラを言うつもりでいる。

UK ツアーはつい数ヶ月前にしたばかりだけれど、UK のファンにサヨナラを言わずに去ってゆくのは忍びないので、7月上旬に、この日程で最後の UK ツアーを組むことになった。

7月03日 Manchester Academy
7月04日 Sheffield City Hall
7月05日 Cambridge Corn Exchange
7月07日 Newcastle City Hall
7月08日 Nottingham Rock City
7月10日 Wolverhampton Civic Hall
7月11日 London Shepherds Bush Empire

チケットは1月30日(金)から発売。

過去20年にわたって、僕らは本当にたくさんのファンタスティックなショウをやってきたけれど、これから解散のその時までに行う全てのショウが、これまでの中で真にベストのものになるようにしたいと思う。みんなが、そのヘルプとなってくれることを切に願っているよ。

ありがとう!

THUNDER


Top
 Profile E-mail  
 
Display posts from previous:  Sort by  
Post new topic This topic is locked, you cannot edit posts or make further replies.  [ 8 posts ] 

All times are UTC + 9 hours [ DST ]


Who is online

Users browsing this forum: No registered users and 1 guest


You cannot post new topics in this forum
You cannot reply to topics in this forum
You cannot edit your posts in this forum
You cannot delete your posts in this forum

Search for:
Jump to:  
© 2008 phpbbstylists.com
Powered by phpBB © 2000, 2002, 2005, 2007 phpBB Group